うどんダイエット方法!効果的に実践するやり方【林先生が驚く初耳学】

シェアする

話題の“うどんダイエット方法!”

7月16日のTBS「林先生が驚く初耳学」では、
『うどんダイエット』
について放送されていました!

『うどんダイエット方法』のやり方&効果
などについてまとめてみました!

スポンサーリンク

『うどんダイエット方法』について!

話題の『うどんダイエット方法』!

“60キロあった体重が55キロになりました”
“うどんを食べながら痩せられて超お手軽”
など、近頃ネットでもその痩せ効果が話題なのだそう!

“うどん”は、お米やパンに比べて、
カロリーや糖質も低いことから、
ダイエット食として、注目されています!(↓)

うどんダイエット』をより効果的に実践する裏技として、
今回のTBS「林先生が驚く初耳学」では、

「”温かいうどん”を選ぶか”冷たいうどん”を選ぶかで、
ダイエット効果に大きな差がある」という事実が紹介されていました!

実は、『うどんダイエット』は、
温かいうどんよりも、“冷たいうどん”の方が、
太りにくいのだそう!

うどんを冷やすことで、
「でんぷん」が、消化吸収されにくい「レジスタントスターチ」に変化します。

「レジスタントスターチ」が多くなった”冷たいうどん”は、
血糖値の上昇を緩やかにするので、
インスリンの分泌が抑えられ、
太りにくくなるという訳です。

“冷たいうどん”の中でも、
さらに効果があると言われているのが、
『讃岐うどん』です!

『讃岐うどん』は、弾力が強く、コシがあるため、
噛む回数が増え、満腹感も得やすく、
食べ過ぎを抑えることができるのだといいます。

『うどんダイエット』を実践する場合には、
ぜひ覚えておきたい知識ですね!

スポンサーリンク

まとめ

話題の“うどんダイエット方法!”

7月16日のTBS「林先生が驚く初耳学」では、
『うどんダイエット』
について放送されていましたので、

『うどんダイエット方法』のやり方&効果
などについてまとめてみました!

季節的にも美味しく食べられますし、
『うどんダイエット』を実践する際には、
ぜひ、”冷たいうどん”で
ダイエット効果を高めたいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする