牛乳パックを保存容器として活用する方法!【ホンマでっかTV】

シェアする

牛乳パック活用法♪

4月25日のフジテレビ「ホンマでっか!?TV」では、
木下優樹菜さんが”ホンマでっか!?レストラン”のコーナーで、
料理レシピを披露してくれました!

余った料理を”牛乳パック”を使って冷凍保存!
『牛乳パックを保存容器として活用する方法』

についてまとめてみました!

スポンサーリンク

木下優樹菜さん『中華丼&バンバンジー』の作り方レシピ!

今回、「ホンマでっか!?TV」のレストランコーナーでは、
木下優樹菜さんの料理レシピが紹介されていました!

その際、余った料理を”牛乳パック”を使って冷凍保存するという、
「節約保存術」が紹介されていましたのでまとめてみました!

■牛乳パック活用法
①牛乳パックを半分の高さまでハサミで切る
※中をキレイに洗った、牛乳パックを使います

②四隅に切り込みを入れる


③中身(保存する料理)を入れて、フタをして輪ゴムをする

④冷凍庫に入れて、保存する

解凍する際は、
牛乳パックは紙なので、
破れますから、中の凍った料理が
簡単に取り出せます。

取り出した凍った料理は器に入れて、
レンジで解凍できます♪

カレーなどは、プラスチック容器に入れると、
色やニオイが容器に移ってしまい、
後で洗うのも大変ですよね!

いらなくなった牛乳パックを
利用するのであれば、
使い終わった後は、
捨てるだけなので楽チンです♪

スポンサーリンク

まとめ

牛乳パック活用法♪

4月25日のフジテレビ「ホンマでっか!?TV」では、
木下優樹菜さんが”ホンマでっか!?レストラン”のコーナーで、
料理レシピを披露してくれました!

余った料理を”牛乳パック”を使って冷凍保存!
『牛乳パックを保存容器として活用する方法』

についてまとめてみました!

牛乳パックのちょっとした活用で、
節約にもなり、とっても便利ですね!
ぜひ、試してみたいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする