イエテボリ法!虫歯になりにくい歯磨きのやり方【林先生が驚く初耳学】

シェアする

虫歯になりにくい歯磨き法
『イエテボリ法』!

5月6日放送のTBS「林先生が驚く初耳学」では、
“歯磨きの知識”について出題されていました!

虫歯になりにくい歯磨き法!
『イエテボリ法』
について、まとめてみました!

スポンサーリンク

『イエテボリ法』のやり方!

今回の「林先生が驚く初耳学」では、
“歯磨きの知識”について出題され、

虫歯になりにくい歯磨き法!
『イエテボリ法』
について紹介されていました!

『イエテボリ法』は、
“ゆすぐ水の量と回数”が重要です!

■「イエテボリ法」のやり方
①歯ブラシに、歯磨き粉を2センチ程度つける

②全体に広げるように、2分間ブラッシングする

③10mlの水(スプーン2杯分くらい)で10秒間、ブクブクとうがいする

※これだけでOKです!
※水の量が多すぎたり、何度もうがいをすると、
せっかくの薬用成分が流れてしまいます

薬用成分の効果を長持ちさせるため、
歯磨き後2時間は飲食を控えることも大切です!

スポンサーリンク

まとめ

虫歯になりにくい歯磨き法
『イエテボリ法』!

5月6日放送のTBS「林先生が驚く初耳学」では、
“歯磨きの知識”について出題されていましたので、

虫歯になりにくい歯磨き法!
『イエテボリ法』
について、まとめてみました!

イエテボリ法で、
ぜひ、虫歯にならないような歯磨きを
心がけたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする