ショートヘアが似合う顔!5.5センチルールの測り方【林先生が驚く初耳学】

シェアする

『ショートヘアが似合う顔の人』!

6月17日放送のTBS「林先生が驚く初耳学」では、
“ショートヘアの法則”について出題されていました!

ショートヘアの衝撃ルール!
『5.5cmルール』
について、まとめてみました!

スポンサーリンク

『ショートヘアが似合う顔の人』のルール!

今回の「林先生が驚く初耳学」では、
”ショートヘアの衝撃ルール!”
について紹介されていました!

人の印象を大きく左右する髪型!

実は、美容業界では常識の
“ショートヘアの衝撃ルール”があるのだそう!

ショートヘアが似合うか見分ける、
『5.5cmルール』です!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大人に似合うボブ&ショート [ 主婦の友社 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/6/18時点)

『5.5cmルール』とは、
“耳たぶの下からアゴの先端まで、
5.5cm未満だと、ショートカットが似合う”
というルールです!

人間のアゴは成長とともに伸びるので、
アゴが短めの人は、幼い・若いなどの
印象を与える傾向があります。

もともと、ショートヘアは、
フレッシュでキュートなイメージの
ヘアスタイルですから、
あご先の小さいキュート系の顔の人に
フィットしやすい髪型なのです!

つまり、長さが5.5cm未満の人は、
ショートヘアが似合う骨格を持っており、

それ以上の長さ(5.5cm以上)の人は、
大人っぽいロングヘアが似合う骨格ということなのです!


スポンサーリンク

『5.5cmルール』計測方法!

『5.5cmルール』の正しい測り方
についてまとめてみました!

■やり方
①正面をまっすぐ向く

②下あごに水平になる位置にペンを置く

③耳たぶの下からペンまでの長さを測る

“耳たぶの下からアゴの先端まで、
5.5cm未満だと、ショートカットが似合う!”
ぜひ、参考にしたいですね!

スポンサーリンク

まとめ

『ショートヘアが似合う顔の人』!

6月17日放送のTBS「林先生が驚く初耳学」では、
“ショートヘアの法則”について出題されていましたので、

ショートヘアの衝撃ルール!
『5.5cmルール』
について、まとめてみました!

ショットヘアにする前には、
ぜひ、この『5.5cmルール』で、
似合うかどうかを確かめてから、髪を切りたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする