ナオミとカナコ最終回 終わり方にツイッター大炎上!上海空港到着説は本当!?

シェアする

ナオミとカナコ

ドラマ『ナオミとカナコ』がついに最終回を迎えましたね!

怖い怖い吉田洋さん(陽子)に追いつめられる
ナオミとカナコにはらはらドキドキして、
毎週楽しみに見ていましたが、
最終回の終わり方が、かなり曖昧でモヤモヤしましたよね!

捕まったのか?逃亡できたのか?と、ツイッターは大炎上!

ツイッター上の意見では、実は逮捕されておらず、
ナオミとカナコは、上海空港に到着しているという説も出ていました。

最終回の終わり方についての意見を、
原作の結末も含めて、色々とまとめてみました♪

スポンサーリンク

『ナオミとカナコ』は最終回で逮捕?結局、捕まったのか!?逃げたのか!?

ドラマ『ナオミとカナコ』
ついに最終回ですね!

毎週ドラマを見るたびに、ボロボロとほころびが出来てきて、
怖い怖い陽子(吉田洋)に追いつめらていく、
ナオミとカナコに、「もっとちゃんと計画しろよ!」と、
心の中でツッコミを入れながら見ていくのが楽しかったです(笑)。

林(佐藤隆太)が横領のお金を銀行でおろした時には、
ナオミ(広末涼子)が、銀行の前の防犯カメラに一緒に映っていたりして、
マジであり得ないでしょ?防犯カメラ気づくでしょ!?とか思って、
ドラマだとわかっていても、あ~もう何やってんの~とか、
呟いちゃってましたね(笑笑)。

まあ、なんだかんだ言いながら、ナオミとカナコが、
逃亡できるのを願っていたワケです。


原作の結末では、
出国審査の手続きを無事に通過したところで、
終わるそうです。

ドラマ版では、その後に、
空港警察が大勢駆けつけてきて、
ナオミとカナコを捕まえるべく、
空港のゲートの中に入っていきましたね。

陽子(吉田洋)の「急げ―ーーーっ!」の叫び声が
すごかったですね!

吉田洋さん、本当に演技が上手いと
改めて思いました!


空港警察が必至に2人の逮捕の為に駆けずり回っている中、
ナオミとカナコは、呑気に歩いているシーンが続いて、
おいおいもっと早く逃げてよ~とかまた思っていたのですが、

サイレンが鳴った後に、陽子(吉田洋)の顔がアップになって、
ちょっと微笑んだ?と思ったら、
唐突に終わってしまいましたね…!

ええーーーっ!
これで終わりなのーーーっ!?

この終わり方じゃ自分的に終われないーーっ!
納得できないーーーーっ!!

と思って、Twitter(ツイッター)を見ていたら、

チョットマッテヨ、ナオミトカナコヘンナ オワリカタダタネ!
コレハユルセナイトイウコトヨ!
イチバンシリタイジョウホウダッタヨ!
ワタシニハ、リカイデキナイネ。
(高畑淳子風)

という、ツイートにメチャメチャ笑わせてもらいました♪

モヤモヤ曖昧な終わり方にツイッター大炎上!

「ナオミとカナコ」、このモヤモヤ曖昧な終わり方に、
Twitter(ツイッター)はドラマ終了直後から大炎上!

https://twitter.com/imail_ka/status/711039694063030272

私的には、やっぱり陽子(吉田洋)のラストの微笑が印象に残ったので、
ナオミとカナコは捕まったんだろうな~と思っていました。


犯罪を犯した人物が逃げ切るのも、
社会倫理的に良くないから、逃亡に成功したとか、
あんまりドラマでやらないでしょ、しかも主人公だし、
とか思っていたので。。。


でも、逃げ切ってほしいという視聴者の気持ちを考えて、
完全に逮捕されたシーンは見せずに、
どちらか良くわからない曖昧なラストにしたんだろうな~と。。


本当の希望としては、中国に無事逃亡して、
1年後くらいに、生まれた子供と一緒に、
3人で楽しく暮らしてるみたいなラストが見たかったですが♪

スポンサーリンク

『上海空港到着説』とは?

超超納得いかない終わり方ですが、
でも、やっぱりナオミとカナコは逮捕されたんだろうなぁと、
思っていたのですが…、

…が!!

なんと、Twitter(ツイッター)で他の方の意見を色々と見ていたら、
ナオミとカナコは既に上海空港についていたという
『上海空港到着説』を見つけました♪

https://twitter.com/43thLaav/status/710570139465322496

https://twitter.com/hi_chan1001/status/710588012812328960


ええーーっ、
ナオミとカナコは、無事に中国(上海)に逃げ切っていたのね!
これらの『上海空港到着説』ツイートを見て、非常に嬉しくなりました♪



でも、やっぱり上海には逃げ切っていない!?という意見も!

それにしても、
皆さん、すごい観察力ですよね~!

ナオミとカナコは上海空港に逃げ切ったのか!?
それともやっぱり逮捕されたのか!?

結局は、曖昧なままですが、
視聴者の判断に委ねられた結末ということでしょうか。


私個人的には、ナオミとカナコは上海空港に着いて逃げ切ったんだ
と信じたいですね~♪

希望的観測ですが(笑)

まとめ

ドラマ『ナオミとカナコ』の最終回の終わり方が、
かなり曖昧でモヤモヤとしていて、
捕まったのか?逃亡できたのか?と、
ツイッターでも賛否両論で大炎上!

最終回の終わり方についての意見を、
原作の結末も含めて、色々とまとめてみました♪

私個人的には、『上海空港到着説』で、
ナオミとカナコが無事に逃げ切って、
子供と3人で仲良く暮らしていくと信じたいですね♪


まあ、どちらの結末だったにせよ、
怖い怖い吉田洋さん(陽子)に追いつめられる
ナオミとカナコに毎回はらはらドキドキして、
楽しいドラマでした♪

高畑淳子さんの中国人の演技も、
大絶賛でしたね!

トニカク、ナオミトカナコハ、
オモシロカッタノコトデスヨ♪♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする