【得する人損する人】サイゲン大介の親子丼レシピ!フワトロのコツとは?

シェアする

美味しい『親子丼』レシピ♪

一見簡単に作れそうな親子丼ですが、
卵をフワトロに仕上げるのは、
意外と難しいですよね!

9月15日の日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」では、
得損ヒーローズ「サイゲン大介」が、
材料費170円で高級なフワトロ親子丼を再現するという
得ワザを教えてくれました!

サイゲン大介さん流!
『親子丼』の作り方レシピをまとめてみました!

スポンサーリンク

サイゲン大介さん『親子丼』の作り方レシピ!

今回の「あのニュースで得する人損する人」の、
「坂上忍の『得ワザ?損ワザ?』」のコーナーで放送されたのは、

「鶏肉をスポーツドリンクに漬ければ、ふっくらジューシーに!
卵にオイスターソースを加えれば濃厚に!
絶品フワトロ親子丼ができる!」という得ワザ♪

教えてくれたのは、「神の舌」を持つという
サイゲン大介さんです。

サイゲン大介さんの親子丼レシピ!
「高級地鶏で作った名店の親子丼のような味を
ご家庭でも簡単に再現できるワザ」をまとめてみました!

■材料
・鶏もも肉…100g
・卵…2個
・オイスターソース…小さじ1/2
・スポーツドリンク…大さじ1
・水…大さじ1
・鶏ガラのダシ…2つまみ

<割り下>
・しょうゆ 大さじ1
・みりん 大さじ2
・酒 大さじ1

■作り方
①鶏肉を小さめの一口大に切る
※小さく切る事で、フォークで刺さなくても味が染み込みます
ws000012

②鶏肉にスポーツドリンク、水、鶏ガラのダシを入れ、約15分漬ける
ws000013

ws000014

ws000015

<ポイント>
※鶏肉をスポーツドリンクに漬けると、ふっくらジューシーになり、
高級地鶏のような旨味のある鶏肉に変わります

※スポーツドリンクと水は、1対1の割合です

※スポーツドリンクは、肉を柔らかくジューシーにする
水・砂糖・塩がバランス良く含まれている万能ドリンクです

※お肉は含まれている水分が多いほどジューシーになりますが、
さらに糖分が加わる事で保水性が生まれます

※砂糖は水分を引き寄せ、お肉をジューシーにします

※塩はお肉の表面を固める性質があるので、
砂糖の効果でジューシーになった肉汁を閉じ込めてキープしてくれます

③鍋にしょう油、みりん、酒を入れ割り下を作る
ws000011

④軽く水気を切った鶏肉を入れ、火が通るまで2分程煮る
ws000016

ws000017

⑤卵を混ぜる
ws000018

ws000019

<卵をフワトロにする混ぜ方ポイント>
※まず、白身を菜箸などで軽く切ります
※5回程軽くかき混ぜる
※卵をよくかき混ぜてしまうとフワトロになりにくい原因となります

⑥鍋に白身を先に入れ、フタをして弱火で1分半加熱する
ws000020

ws000021

<卵をフワトロに仕上げるポイント>
※黄身は白身よりも早く固まり始めます
※白身を先に流し込み、固まる時間差を調整します
※白身と黄身を分けやすくするため、上記⑤で卵をよくかき混ぜないのです

⑦黄身にオイスターソースを入れる
ws000022

<ポイント>
※オイスターソースの旨味成分が、卵黄の脂質と合わさることで、
深みとコクがUPし、高級卵のような濃厚な味わいになります

⑧黄身を流し込む
ws000023

⑨フタをして、20秒待つ
ws000024

⑩白ご飯の入った丼に盛り付ける
ws000025

ws000026

⑪出来上がり♪
ws000027

試食した感想は、
「すんげぇ、うまい!」
「鶏肉の食感がめちゃめちゃジューシー!」
「オイスターソースで、味が濃いというより旨味が濃いというか」
「肉がフワフワ!」

と、大好評でした!

サイゲン大介さんの親子丼レシピ!
「高級地鶏で作った名店の親子丼のような味を
ご家庭でも簡単に再現できるワザ」スゴイですね!

ぜひ、作って食べてみたいです!

スポンサーリンク

まとめ

美味しい『親子丼』レシピ♪

9月15日の日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」では、
得損ヒーローズ「サイゲン大介」が、
材料費170円で高級なフワトロ親子丼を再現するという
得ワザを教えてくれましたので、

サイゲン大介さん流!
『親子丼』の作り方レシピをまとめてみました!

フワトロのコツ、すごく参考になりましたね!
ぜひ、親子丼を作る時に実践したいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする