【NHKあさイチ】あがり症克服『自己紹介』方法!『3首ユルユル体操』でリラックス!

シェアする

春、新年度は新しい環境で、
『自己紹介』する機会も多いですよね!


4月5日の「NHKあさイチ スマートライフ」では、
「これでバッチリ!あがらずに自己紹介」の方法
が放送されていましたので、ご紹介したいと思います♪

あがらない為のリラックス方法、
『3首ユルユル体操』もご紹介♪

スポンサーリンク

あがらず自己紹介する方法『3首ユルユル体操』をしよう!

話べたさんのためのスピーチ塾主宰、
あがり症克服協会理事長の
鳥谷朝代さんが教えてくれました。

鳥谷朝代さんも、ご自身が中学1年生から
ずっとあがり症だったという過去をお持ちだそう。


これでバッチリ!
あがらずに自己紹介するためのポイントは、
『首・手首・足首』の3クビです。

<3首ユルユル体操>
①首
あがり症の一番多い悩みは、「声の震え」!

声の震えは首の硬直からおきますので、
本番直前に、首回りをグルグルと回すと良いです。

首を動かして声を出しやすく!

グルグルするのが難しい場合は、
少し横に振るだけでもOK。

②手首
そして、あがり症に良く見られる「手の震え」!

手の震えが気になる方は、
手首をまわしてリラックス!

グーパーや、指を動かしたりもOK。

③足首
立った時に気になる「足の震え」!

足の震えるという方は、
足首をまわしてリラックス!

足をブラブラと揺する感じもOK。

たったこれだけと思うかもしれませんが、
あがり症の克服には、このようなフィジカル(肉体的な運動)が
一番効いたと、鳥谷朝代さんはおっしゃっていました。

リラックス効果抜群なんですね!

スポンサーリンク

自己紹介に大切な3つの『S』とは?

①『Smile』・・・笑顔
自己紹介は第一印象が大切です。

表情が何よりも大切ですので、
笑顔を心がけましょう!

あがり症で笑顔が引きつってしまうという人には、
『笑顔のストレッチ』がオススメ。

<笑顔のストレッチ>
「う~」の口と、

「い~」の口を繰り返します。

「い~」の口の時には、
上の歯を8本見せる感じで、
口角をしっかりあげましょう。

②『Sound』・・・声
自己紹介には声も大切です。

『声は大きくハキハキと!』が大事です!

③『Story』・・・内容
自己紹介の内容も大切です。

短くコンパクトでわかりやすいというのが大切です。

自己紹介はたくさんの方がしますので、
長いと他の方にもちょっと迷惑ですよね。。。

ネタを考えるのが難しいという人にオススメなのが、
名前を説明するということ。

例えば、鳥谷朝代さんですと、
「阪神タイガースの鳥谷と同じ鳥谷です」
と言うそうです。

有名人や地名など漢字と結びつけると
分かりやすいそうです。

自己紹介プラス何か一言などという場合には、
事前にちょっと考えておくのが良いですね!
また、緊張してあがらない為には、
皆に見られているという意識を持たない事が大切です。

まとめ

4月5日の「NHKあさイチ スマートライフ」で、
「これでバッチリ!あがらずに自己紹介」の方法
が放送されていましたので、ご紹介しました♪

あがり症克服のためのリラックス方法、
『3首ユルユル体操』もなるほどの
首・手首・足首の3か所でしたね!
自己紹介に大切な3つの『S』も
とても参考になりました。

やっぱり、第一印象に笑顔は
大切ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする