絆創膏(バンドエイド)剥がれない指先の貼り方【林先生が驚く初耳学】

シェアする

剥がれにくいとネットで話題の
『絆創膏(バンドエイド)の貼り方』!

3月5日放送のTBS「林先生が驚く初耳学」では、
ゲストの剛力彩芽さんが、
“剥がれないの絆創膏の貼り方”について
出題をしていました!

剥がれにくいとネットで話題!
『絆創膏(バンドエイド)の貼り方』
について、まとめてみました!

スポンサーリンク

「絆創膏(バンドエイド)」の剥がれにくい貼り方!

指先に“絆創膏(バンドエイド)”を貼る時の
『絶対に剥がれないマル秘ワザ』をご存知ですか?

指先に貼る”絆創膏(バンドエイド)”って、
シワが寄ったり、指先からポロッと抜け落ちたりして、
剥がれてしまう事ありますよね?

実は、「ハサミ」を使うことで、
スポッと抜けない”絆創膏(バンドエイド)”の貼り方があるのです!

■絆創膏(バンドエイド)の貼り方
①絆創膏の両端からガーゼに向かって、ハサミで切る

②カットした左下の絆創膏を、右上へ巻き付けるように貼る

③右下の絆創膏も同じ要領で、左上に向かって貼る

④左上の絆創膏を右下へ、右上の絆創膏を左下へ向け貼る

⑤完成!

普通に“絆創膏(バンドエイド)”を貼ると、
力が上方向に働いた際、反発力が弱いため、
どうしても剥がれやすくなってしまいます。

『絶対に剥がれないマル秘ワザ』で、
“絆創膏(バンドエイド)”をクロスに貼ると、
力が下方向にも働き、両方の力が釣り合って安定し、
剥がれにくくなるという訳です!

スポンサーリンク

まとめ

剥がれにくいとネットで話題の
『絆創膏(バンドエイド)の貼り方』!

3月5日放送のTBS「林先生が驚く初耳学」では、
ゲストの剛力彩芽さんが、
“剥がれないの絆創膏の貼り方”について
出題をしていましたので、

剥がれにくいとネットで話題!
『絆創膏(バンドエイド)の貼り方』
について、まとめてみました!

ハサミを使って、横に切り込みを入れ、
クロスに貼る事で、剥がれにくくなるんですね!

指先に”絆創膏(バンドエイド)”を貼る際には、
ぜひ、この貼り方を試したいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする