【サタデープラス】蒸ししょうがの作り方レシピ!冷え改善!驚きの効果とは?

シェアする

『蒸ししょうが』の効果をご存じですか?

冷えを改善して健康になれるという、
名医も大絶賛の万能スーパー調味料『蒸ししょうが』!

3月5日の「サタデープラス」で、
体温アップ&免疫力アップの効果があるという
『蒸ししょうが』の作り方レシピ
が放送されていましたので、ご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

万能スーパー調味料『蒸ししょうが』とは?

体温アップ&免疫力アップの効果があるという
『蒸ししょうが』で、冷えを改善して健康な身体を作りましょう♪

今回の「サタデープラス」で『蒸ししょうが』を紹介してくれたのは、
石原クリニック副院長の石原新菜ドクターです。

石原新菜ドクターは、親子2代にわたって、
冷えが健康にどのような影響を及ぼすかを研究している、
低体温のエキスパートです。

石原新菜ドクターは、低体温対策として、
毎日の『蒸ししょうが』はもちろん、
それ以外にも、お風呂に入る時以外は、
24時間365日、腹巻きを愛用しているそう。

そんな石原新菜ドクターの平均体温(平熱)は、
なんと36.9度!

スゴイですね!

そんな、石原新菜ドクターも絶賛!
万能スーパー調味料『蒸ししょうが』とは、
一体どのようなものなのでしょうか?

蒸ししょうが1


『蒸ししょうが』とは、生のショウガを加熱し、
乾燥させ粉末状にした調味料のことです。

体温は下がれば下がるほど、
免疫力が落ちます。

体温が1度下がると、
免疫力は約30%低下すると言われています。

体温が下がることで、免疫力が落ち、
風邪をひきやすくなったり、
臓器の不調を招いたり、
ガン細胞を増殖させてしまったりと、
健康に害を及ぼしてしまうのです。

そう、低体温は万病の元なのです!


しかし、石原新菜ドクターいわく、
毎日小さじ1杯の『蒸ししょうが』で、
体温は簡単に上げることが出来るというのです♪


『蒸ししょうが』は、体温アップ&免疫力アップの効果があり、
さまざまな料理に利用可能な万能スーパー調味料♪

しょうがは、加熱することで、
ジンゲロールという成分が、“ショウガオール”という成分に変化します。

この“ショウガオール”には、
胃腸を直接刺激し、体の中から熱を生み出す働きがあり、
身体をより温める効果があるのです。


“生しょうが”や”酢しょうが”と比べても、
『蒸ししょうが』の効果はなんと10倍にもなるそう♪


これは、ぜひ『蒸ししょうが』を試したいですね♪♪

スポンサーリンク

自宅で簡単!『蒸ししょうが』の作り方レシピ♪

それでは、万能スーパー調味料『蒸ししょうが』の
作り方レシピをご紹介します♪

『蒸ししょうが』ということで、
“蒸す”のには、蒸し器が必要なのかと思いましたが、
実は、蒸し器は不要です。

自宅でも簡単に作れてしまうのです♪


<『蒸ししょうが』の作り方>
■材料・・・生のショウガ

①ショウガを皮付きのまま薄切りにする
蒸ししょうが3

ポイントは、できるだけ薄くスライスする事!
薄い方が早く乾燥します。


②スライスした生姜をトレーに重ならないように並べる

蒸ししょうが4


③100℃のオーブンで、約1時間加熱する

(※発火の可能性がある為、電子レンジでの加熱は絶対にしないでください。)

オーブンが、加熱&乾燥の処理をしてくれます。


④オーブンから取り出す

オーブンに入れる前と後では、
かなり見た目が変化しています。(↓)
蒸ししょうが5

また、見た目だけではなく、
体温アップ効果が10倍になるという、
“ショウガオール”という成分が生み出されています♪


⑤調味料として料理に利用しやすいように、
ジューサーやすり鉢などで粉末状にする
蒸ししょうが6



⑤万能スーパー調味料『蒸ししょうが』の出来上がり♪
蒸ししょうが7

※『蒸ししょうが』は、常温で3か月間保存出来ます!

※毎日小さじ1杯の摂取でOK♪

石原新菜ドクターは、
みそ汁、お蕎麦、うどん、お鍋などの料理に
チョイ足し調味料として活用しているそうです。

他にも、ご飯のふりかけにしたり、
ドレッシングに混ぜてサラダにかけたり、
炒め物に入れたりと、

色々な料理に合う万能スーパー調味料ということで、
非常に嬉しいですね♪

ご自宅で作るのはやっぱりちょっと手間だし時間がないという人には、
こちらの『ショウガパウダー』もすごく人気があります♪(↓)


体の中から熱を生み出す“ショウガオール”
生ショウガのなんと23倍!
も含まれています♪

小島瑠璃子さんが、『蒸ししょうが』生活にチャレンジ!

普段から冷え性に悩んでいたという、
「サタデープラス」のMC小島瑠璃子さんが、
実際に『蒸ししょうが』の生活に10日間チャレンジしました。

『蒸ししょうが』生活の前の小島瑠璃子さんは、
22歳にして、血管年齢41歳、
疲労度は正常値の4倍以上と疲れまくりの状態でした。

平均体温は、35.9度とかなりの低体温。

しかし、10日間の『蒸ししょうが』生活で、
小島瑠璃子さんの身体には、劇的な変化が!

なんと、平均体温が36.5度と、
0.6度も上昇!

見事に低体温が改善されていました!

小島瑠璃子さんは、『蒸ししょうが』を
魚の煮付けにかけたり、お茶やジュースに入れたり、
普段のお弁当のおかずにふりかけたりしていました。

特に、小島瑠璃子さんのオススメは、
コーンスープに蒸ししょうが(小さじ1/2)
の組み合わせだそう♪

本当に、簡単に色々な料理のチョイ足し調味料として、
活用できるんですね♪


石原新菜ドクターいわく、
『蒸ししょうが』を1~2か月間摂り続けることで、
体温を1℃程度上げることも可能だそうです。

ぜひ、『蒸ししょうが』のパワーを
実践してみたいですね♪




生姜(内からぽかぽか)×酒粕(めぐりと食物繊維)のWパワーのサプリメント!【酒粕しょうが粒】

まとめ

冷えを改善して健康になれるという、
万能スーパー調味料『蒸ししょうが』♪

3月5日の「サタデープラス」で放送された、
体温アップ&免疫力アップの効果があるという
『蒸ししょうが』の作り方レシピ
ご紹介しました♪


『蒸ししょうが』の効果が、
“生しょうが”や”酢しょうが”と比べて、
10倍にもなるという事にビックリしましたね!

『蒸ししょうが』で体温アップ&免疫力アップ!
冷えを改善して、健康生活を送りたいですね♪

3月5日「サタデープラス」で同じく紹介された、
 手軽に体温アップできる、オリーブオイルとバナナで作る
『オリバナナ』の作り方レシピは、こちらにまとめました♪(↓)

【サタデープラス】オリバナナの作り方レシピ!番組紹介オリーブオイルとは?
3月5日の「サタデープラス」で、お手軽に体温アップが出来るという、 オリーブオイルとバナナで作る『オリバナナ』の作り方レシピが放送されてい...




生姜(内からぽかぽか)×酒粕(めぐりと食物繊維)のWパワーのサプリメント!【酒粕しょうが粒】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする