グラタン皿の焦げ落とし方!水滴で簡単焦げ付かない【ソレダメ】

“グラタン皿の焦げ”を簡単に落とす方法♪

9月26日のテレビ東京
「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」では、
”今すぐ試したくなる新常識”で、
『グラタン皿の焦げを簡単に落とす方法』が紹介されていました!

水滴で簡単!焦げ付かない裏技!
『グラタン皿の焦げを簡単に落とす方法』
のやり方について、まとめてみました!

スポンサーリンク

『グラタン皿の焦げを簡単に落とす方法』

今回の「ソレダメ」では、
“今すぐ試したくなる新常識”で、
『グラタン皿の焦げを簡単に落とす方法』が紹介されていました!

とろけるチーズとクリームソース
がたまらない『グラタン』♪

…でも、美味しいグラタンを食べた後の、
“グラタン皿のこびりついた焦げ”
落とすのがなかなか厄介ですよね!

一般的には、焼く前に、
グラタン皿にバターを塗り、
油膜を作って、焦げ付きを
剥がれやすくする方法もあります。

ですが、バターは値段も高いですし、
カロリーも高くなってしまいます。

そんな時、便利な裏技が、
“水滴”をつける方法です!


■やり方

具材を入れる前のグラタン皿を
水で濡らして、水滴をつけておく!

“水滴”をつけておくだけで、
洗う際にグラタン皿の焦げが
簡単に落とせます!

グラタンを調理する際、
オーブンの温度は約250℃です。

10分程焼くと、
グラタン皿が高温になり、
チーズが焦げ付きます。

しかし、グラタン皿に“水滴”をつけたまま調理すると、
その水分が蒸発しきるまで、
グラタン皿の温度は100℃にキープされます。

コゲがグラタン皿にこびりつき始める時間を
遅らせることができ、
グラタン皿に焦げ付く力を弱めることができるのです!

ちなみに、「バターを塗った皿」「水滴をつけた皿」
同じ時間熱し続けた後、焦げ付きの様子を比べてみると(↓)

「水滴をつけた皿」の方が、
焦げ付きが弱いことがわかります!

水滴で簡単!焦げ付かない裏技!
『グラタン皿の焦げを簡単に落とす方法』
ぜひ、試してみたいですね!

スポンサーリンク

まとめ

グラタン皿の焦げを簡単に落とす方法♪

9月26日のテレビ東京
「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」では、
”今すぐ試したくなる新常識”で、
『グラタン皿の焦げを簡単に落とす方法』が紹介されていましたので、

水滴で簡単!焦げ付かない裏技!
『グラタン皿の焦げを簡単に落とす方法』
のやり方について、まとめてみました!

簡単で、とっても便利ですね!
ぜひ、実践したいと思います!

今回「ソレダメ」紹介の
『ソレマル新常識』はそれぞれこちら♪(↓)

メレンゲを早く簡単に作る方法♪ 9月26日のテレビ東京 「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」では、 ”今すぐ試したく...
"グラタン皿の焦げ"を簡単に落とす方法♪ 9月26日のテレビ東京 「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」では、 ”今す...
ニンニクの臭いを消し去る方法♪ 9月26日のテレビ東京 「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」では、 ”今すぐ試したく...
"天津甘栗"の簡単な剥き方♪ 9月26日のテレビ東京 「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」では、 ”今すぐ試したくな...
美尻トレーニングのやり方♪ 9月26日のテレビ東京 「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」では、 『美尻トレーニング』...

スポンサーリンク

フォローする