80度バナナの作り方レシピ!風邪予防・免疫力UP効果【教えてもらう前と後】

バナナの健康効果!

12月11日のTBS「教えてもらう前と後」では、
『冬バナナの驚くべき新発見!高血圧&風邪予防&ダイエット』
について放送されていました!

バナナの健康効果!
『80℃バナナで風邪予防』
についてまとめてみました!

スポンサーリンク

『80℃バナナで風邪予防』

今回の「教えてもらう前と後」では、
『冬バナナの驚くべき新発見!高血圧&風邪予防&ダイエット』
が紹介されていました!

「バナナの健康効果」について教えてくれたのは、
東京慈恵会医科大学付属病院・赤石定典先生です!

赤石定典先生監修の本♪(↓)

“バナナは80℃に温めて食べる”と、
『風邪予防』の効果が期待できます!

「バナナ」は温めると、
オリゴ糖やポリフェノールが増えます!

オリゴ糖が増えると、
善玉菌が腸内環境を改善し、
免疫力がアップします!

さらに、ポリフェノールが
抗酸化作用をアップさせてくれますので、
体内に侵入するウイルス・細菌を除去してくれます!

そのため、
風邪予防に効果が期待できるのです!


スポンサーリンク

「80℃バナナの作り方」

風邪予防に効く!
『80℃バナナ』の作り方レシピです!

■材料
・バナナ
・グラニュー糖

■作り方
①バナナを縦半分に切る

②フライパンに、グラニュー糖をバナナの形にひく

③グラニュー糖の上に、バナナを置く
<ポイント>
※グラニュー糖に上に置くことで、
バナナを焦がさずに焼けます

④中火で約2分焼く

⑤グラニュー糖が焦げ茶色になったら、バナナをひっくり返す
<ポイント>
※焦げ茶色が裏返すタイミングです

⑥もう片面を約1分焼く

⑦出来上がり♪

おいしくて効果的なのは、
バナナを“80℃”に温めることです!

バナナは焦げてしまうと、
効果は得られないので注意しましょう!


スポンサーリンク

『バナナの最も効果的な食べ方』

“バナナの健康成分を
最も効果的に得られる食べ方”です!

■効果的な食べ方
①熟成させて黒バナナにする
<効果ポイント>
「疲労回復・ダイエット」

②グラニュー糖で焦がさずやいて、
「80℃バナナ」を作る
<効果ポイント>
「風邪予防」

③コーヒーと一緒に、このバナナを食べる
<効果ポイント>
「高血圧予防」

疲労回復・ダイエット・風邪予防・高血圧予防!
『バナナの健康成分を最も効果的に得られる食べ方』
ぜひ、実践したいですね!

スポンサーリンク

まとめ

バナナの健康効果!

12月11日のTBS「教えてもらう前と後」では、
『冬バナナの驚くべき新発見!高血圧&風邪予防&ダイエット』
について放送されていましたので、

バナナの健康効果!
『80℃バナナで風邪予防』
についてまとめてみました!

バナナの健康効果すごいですね!
ぜひ、効果的な食べ方でバナナを食べたいと思います!

今回「教えてもらう前と後」紹介の
『バナナの健康効果』関連記事はそれぞれこちら♪(↓)

バナナの健康効果! 12月11日のTBS「教えてもらう前と後」では、 『冬バナナの驚くべき新発見!高血圧&風邪予防&ダイエッ...
バナナの健康効果! 12月11日のTBS「教えてもらう前と後」では、 『冬バナナの驚くべき新発見!高血圧&風邪予防&ダイエッ...
バナナの健康効果! 12月11日のTBS「教えてもらう前と後」では、 『冬バナナの驚くべき新発見!高血圧&風邪予防&ダイエッ...
バナナの健康効果! 12月11日のTBS「教えてもらう前と後」では、 『冬バナナの驚くべき新発見!高血圧&風邪予防&ダイエッ...

スポンサーリンク

フォローする