疲れ目解消!お風呂でタオル&ツボマッサージに歯ブラシ【教えてもらう前と後】

疲れ目の解消方法!!

 

3月3日のTBS「教えてもらう前と後」では、
『眼の疲労を10秒で改善!テーマは「赤目」』
について放送されていました!

 

デジタル眼精疲労解消3つの方法!
『空』&『タオル』&『歯ブラシ』

についてそれぞれまとめてみました!

スポンサーリンク

『疲れ目の解消方法』!

今回の「教えてもらう前と後」では、
『眼の疲労を10秒で改善!テーマは「赤目」』
について紹介されていました!

 

PCやスマホの使用過多が招く疲れ目!
『デジタル眼精疲労』!

 

スマホやパソコンを凝視するため、
まばたきが3分の1以下激減し、
目の周りの筋肉が凝り固まってしまい、
頭痛や肩こりを誘発する危険性があります。

 

デジタル眼精疲労解消3つの方法!
『空』&『タオル』&『歯ブラシ』

についてそれぞれまとめてみました!


スポンサーリンク

疲れ目解消方法①『空』

“眼のリラックスには遠くの景色を見るの良い”
というのはよく聞きますが、
都会で見られる遠くの景色といえば『空』です!

 

「眼精疲労」の人が見るべき空は、
『雲のかかった空』です!

 

『快晴の空』は、「ブルーライト」が沢山出ていて、
眼精疲労を悪化させてしまいます。


「ブルーライト」
とは、
パソコンやスマホの画面から出る青い光のことで、
目に浴びすぎると眼精疲労の危険性があります。

 

実は、『快晴の青空』からは、
パソコンの約3倍のブルーライトが降り注いでいるのだそう!

 

PCを多用する人は、ブルーライトの少ない
『曇り空』を見る方が目にいいのです。


スポンサーリンク

疲れ目解消方法②『タオル』

眼が疲れた時は、
『冷やしてから温める』のが良いです!

 

目の周りの筋肉を通る毛細血管を冷やし、
その後に温めて緩めれば、
筋肉がほぐれて血行が良くなるそうです!

 

お風呂で“タオル”を使って簡単に出来ます!
『入浴冷温タオル』という方法です!


■やり方

①濡らしたタオルを冷蔵庫で冷やす


②お風呂の湯船に浸かり、冷やしたタオルを目に1分間当てる


③湯船の中でタオルを温めて、目に3分間当てる
※後はリラックスするだけです

 

この『入浴冷温タオル』を入浴ごとに繰り返すだけで、
眼精疲労の緩和が期待できるそうです!


スポンサーリンク

疲れ目解消方法③『歯ブラシ』

“歯ブラシ”だけを使う、
『10秒で超簡単!歯ブラシ エクササイズ』
のやり方についてまとめてみました!


■やり方

①歯ブラシを逆さに持つ

②歯ブラシの持ち手の柄の先を、こめかみのくぼみに当てる

③少し強めに10秒ほど回し、刺激する


④1日1回、左右行う

※1日1回、歯磨き後にすればOKです!

 

指で行ってもOKですが、
“歯ブラシ”だと、気持ちの良いベストな感触で行えるのだそう!

眼の周りの血流が良くなり、
筋肉がほぐれます!

 

スポンサーリンク

まとめ

疲れ目の解消方法!!

 

3月3日のTBS「教えてもらう前と後」では、
『眼の疲労を10秒で改善!テーマは「赤目」』
について放送されていましたので、

 

デジタル眼精疲労解消3つの方法!
『空』&『タオル』&『歯ブラシ』

についてそれぞれまとめてみました!

 

簡単に出来るので、
ぜひ、疲れ目解消のために実践してみたいと思います!

目・視力 ■健康 教えてもらう前と後
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
管理人をフォローする
主婦の達人NAVI

コメント

タイトルとURLをコピーしました