【所ジャパン】リュウジレシピ『焼きみそ鍋』古文書アレンジ!

話題の料理研究家・リュウジさんの
古文書アレンジレシピ♪

 

3月2日のフジテレビ「新説!所JAPAN(所ジャパン)」では、
『いにしえのごちそうを今風アレンジする”リュウジの古文書レシピ”』
について放送されていました!

 

料理研究家・リュウジさん古文書アレンジレシピ!
『焼きみそ鍋』
の作り方についてまとめてみました!

スポンサーリンク

リュウジ古文書レシピ『焼きみそ鍋』

今回、「新説!所JAPAN(所ジャパン)」では、
『いにしえのごちそうを今風アレンジする”古文書レシピ”』
“バズるレシピ”で話題の料理研究家・リュウジさんが教えてくれました!

 

リュウジさんは昔からあるレシピ
郷土料理を学ぶのがすごく好きだそうで、
日本各地の郷土料理も研究しているそうです♪


リュウジさんのレシピ本『県民バズごはん』♪
(↓)

 

料理研究家・リュウジさん古文書アレンジレシピ!
『焼きみそ鍋』
の作り方についてまとめてみました!


■材料
・白菜…4分の1
・鶏モモ肉…300g
・豆腐…1丁
・赤みそ
・にんにく…2片
・青ネギ
・ゴマ
・鷹の爪
・日本酒…100ml
・白ダシ…大さじ3
・みりん…大さじ2


スポンサーリンク


■作り方

①白菜は2~3cm幅にざく切り、鶏モモ肉は1口サイズにカットする


②にんにくをすりおろし、赤みそと混ぜて
「ニンニク味噌」にする


「ニンニク味噌」を大きめのしゃもじに広げて塗り、
焦げ目がつくように中火で炙る
※結構焦げ目をつけた方が焼けた香りが強くなりいいそうです
<ポイント>
「焼ける範囲を広くすることで、香ばしさが増して美味しさアップ!」


④鍋のふちに、③の「ニンニク味噌」をスプーンで塗り付ける
※土手鍋風です
※底に塗ると焦げついてしまうので、鍋の側面の縁に塗ります


⑤白菜・豆腐・鶏モモ肉を入れる


⑥日本酒を加える


⑦白ダシ・みりんを入れる


⑧フタをして、弱火で20~30分煮込む
<ポイント>
「水を加えないことで、肉と野菜のうま味が凝縮され濃厚に」

<ポイント>
「側面に塗った味噌は溶かすことで味の調節が可能」


⑨仕上げに、青ネギ・ゴマ・鷹の爪を入れる

 

⑩出来上がり♪

 

 


 

『焼き味噌』は、
織田信長が大好きだった料理で、
豆腐や大根の添え物として愛用していたそうです♪


また、味噌はスタミナ食であったため、
兵糧として合戦場に持ち込まれたそうです!

 

 

料理研究家・リュウジさん古文書アレンジレシピ!
『焼きみそ鍋』
ぜひ、作って食べてみたいですね!

スポンサーリンク

まとめ

話題の料理研究家・リュウジさんの
古文書アレンジレシピ♪

 

3月2日のフジテレビ「新説!所JAPAN(所ジャパン)」では、
『いにしえのごちそうを今風アレンジする”リュウジの古文書レシピ”』
について放送されていましたので、

 

料理研究家・リュウジさん古文書アレンジレシピ!
『焼きみそ鍋』
の作り方についてまとめてみました!

 

古文書アレンジレシピ、
どれも美味しそうでしたね!
ぜひ、作ってみたいです!

 

今回「新説!所JAPAN(所ジャパン)」紹介の
『古文書アレンジレシピ』関連記事はそれぞれこちら♪(↓)

【所ジャパン】リュウジレシピ『たまごふわふわ』古文書アレンジ!
話題の料理研究家・リュウジさんの古文書アレンジレシピ♪3月2日のフジテレビ「新説!所JAPAN(所ジャパン)」では、『いにしえのごちそうを今風アレンジする"リュウジの古文書レシピ"』について放送されていました!...
【所ジャパン】リュウジレシピ『八杯豆花』古文書八杯豆腐アレンジ!
話題の料理研究家・リュウジさんの古文書アレンジレシピ♪3月2日のフジテレビ「新説!所JAPAN(所ジャパン)」では、『いにしえのごちそうを今風アレンジする"リュウジの古文書レシピ"』について放送されていました...
【所ジャパン】リュウジレシピ『焼きみそ鍋』古文書アレンジ!
話題の料理研究家・リュウジさんの古文書アレンジレシピ♪3月2日のフジテレビ「新説!所JAPAN(所ジャパン)」では、『いにしえのごちそうを今風アレンジする"リュウジの古文書レシピ"』について放送されていました...

 

新説!所JAPAN ■料理レシピ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
管理人をフォローする
主婦の達人NAVI

コメント

タイトルとURLをコピーしました