名医のTHE太鼓判『玉ねぎ』血管若返り!天日干し方法&繊維切り方!

血管若返り&血液サラサラ効果!
“玉ねぎ”の新常識!

10月29日のTBS「名医のTHE太鼓判」では、
『50代からの血管若返りSP』
が放送されていました!

血管若返り&血液サラサラ効果UP!玉ねぎの新常識!
『天日干し方法』&『繊維の切り方』
などについてまとめてみました!

スポンサーリンク

“玉ねぎ”で血管若返り!

今回の「名医のTHE太鼓判」では、
『50代からの血管若返りSP』ということで、
“玉ねぎの新常識”について放送されていました!

「血管若返り」について教えてくれたのは、
池谷医院院長・池谷敏郎先生です。

池谷敏郎先生の著書♪(↓)

“血管を若返らせる最強食材”は、
『玉ねぎ』です!

「玉ねぎ」を血管年齢を若返らせる
“最強の玉ねぎ”にする方法についてまとめてみました!

①天日で干す
②繊維を直角に切る
③空気に触れさせる
(※詳細は下記参照ください)


スポンサーリンク

玉ねぎ新常識①「天日干しで血管若返り成分UP」

「玉ねぎ」の中には、
血管若返り成分「ケルセチン」が含まれています!

「ケルセチン」を摂取すると、
血管の老化予防につながり、
血管がしなやかになり若返ります!

<血管若返り”玉ねぎ”新常識>
『天日干しするだけで血管若返り成分UP』

玉ねぎを“天日干し”するだけで、
血管若返り成分「ケルセチン」が4倍増します!


天日干しすると、玉ねぎが白色から“緑色”になります。
(※緑色がケルセチンが増えたサインです)

「天日干しのやり方」


■天日干しのやり方
①玉ねぎの皮をむく

②玉ねぎを日の当たる窓際などに1週間置いておく


※玉ねぎが”緑色”になれば、
「ケルセチン」が増えているサインです

「玉ねぎ+味噌汁+チーズ」で効率よく!

玉ねぎの血管若返り成分「ケルセチン」を
効率よく摂取する方法は、
「玉ねぎの味噌汁」に、”チーズ”を入れます!

“チーズ”に含まれる成分「LTP」が、
血管をしなやかにします。

また「ケルセチン」は油に溶けやすい性質があるため、
チーズの脂と摂ると、
ケルセチンの吸収率がUPします。


スポンサーリンク

玉ねぎ新常識②「直角に切ると血液サラサラ」

「玉ねぎ」の血液サラサラ効果が増す調理術①は、
『繊維に直角に切る』です!

繊維に沿って切る人が多いですが、
実は「繊維に直角に切る」と細胞が壊れ、
玉ねぎの辛み成分(→血液サラサラ成分)が多く出てくるのです!
(※玉ねぎを辛くしたくない場合は、繊維に沿って切りましょう)

玉ねぎ新常識③「空気に触れさせる」

「玉ねぎ」の血液サラサラ効果が増す調理術②は、
『切った玉ねぎを空気に触れさせる』です!
(※スライスした玉ねぎを20分間冷蔵庫に入れておきます)

辛味のもとになっている「硫化アリル」は、
空気に触れることで、
血液サラサラ成分「アリシン」に変化します!

スポンサーリンク

まとめ

血管若返り&血液サラサラ効果!
“玉ねぎ”の新常識!

10月29日のTBS「名医のTHE太鼓判」では、
『50代からの血管若返りSP』
が放送されていましたので、

血管若返り&血液サラサラ効果UP!玉ねぎの新常識!
『天日干し方法』&『繊維の切り方』
などについてまとめてみました!

玉ねぎの効果すごいですね!
ぜひ、実践して血液を若返らせたいです!

今回「名医のTHE太鼓判」紹介の
『血管若返り』関連記事はそれぞれこちら♪(↓)

血管若返り&血液サラサラ効果! "玉ねぎ"の新常識! 10月29日のTBS「名医のTHE太鼓判」では、 『50代からの血管...
血管若返り&血液サラサラ効果! "玉ねぎ"の新常識! 10月29日のTBS「名医のTHE太鼓判」では、 『50代からの血管...
血管若返り効果! "オリーブオイル"レシピ! 10月29日のTBS「名医のTHE太鼓判」では、 『50代からの血管若返りS...
血管若返り効果! "玉ねぎ&オリーブオイル"レシピ! 10月29日のTBS「名医のTHE太鼓判」では、 『50代からの血管...

スポンサーリンク

フォローする